無事完走!!
野尻湖トライアスロンの結果が発表になりました。
まあ、相変わらずの結果ですが、バイク、ランで抜かされっぱなし!!
リザルトを見ても、1競技終わるたびに順位を落としていっているのが
判ります....バイクもランも登りでゴボウ抜き.....されまくりでしたぁ~



<スイム…1500m>
 スタート順が何故か第1ウェーブに指定されてしまったので、国体選抜をかねた長野県の精鋭選手たちと同じスタートです。
 スタート直後のバトルを警戒して後方からスタートしたつもりでしたが、やはりバトルとなり顔面を蹴飛ばされゴーグルがずれるアクシデントが発生しました。
 まあ、ここは冷静に立ち泳ぎしながらゴーグルを直してスイム再開。
 スイムアップして時計を見ると29分だったので、まずまずの結果。しかしながら、立ちくらみのように目眩がする始末。転倒しそうになるのをこらえてトランジットエリアに向かいます。

<バイク…45km>
 バイクスタートするも呼吸が一向に安定しない。後頭部には頭痛、軽い目眩も治まらない。コレは過呼吸症候の前兆かなと思い、さらにバイクの速度をおとして呼吸の安定に努めます。
 この間、抜かされまくり....

 呼吸が安定してきたので、ペダリングに専念するもあいにくの雨。ブレーキ、コーナーリングを慎重にこなします。落車は即リタイヤ、怪我を誘発する最大の要因ですから...
 とはいえ、果敢に攻める選手はいるわけで、この路面でバイクをそこまで傾けるの....なんて凄い速度でコーナーを曲がっていく選手たちに抜かれまくり....

 バイクが終わってみると1時間52分....平々凡々な記録...

<ラン…16km>
 ランが始まって2kmぐらいのところで両足の太ももが同時に攣ってしまい立ち往生....バイクで無理しすぎたかなとちょっと反省。
 抜かされていく選手に「頑張ろうぜ!!」と励まされながら、ランを再開。攣った筋肉に負担をかけないようにだましだまし走り、なんとか折り返しの8km地点。
 後半の登りで今度は右足のふくらはぎが攣ってしまい、またまた立ち往生。そしてまたまた抜かされていく選手に励まされランを再開。

 ランが終わってみると1時間37分。平均すると1km/6minペース、べらぼうに遅いタイムではないがそれでも抜かされまくりのランでした...


フィニッシュしてみると記録は3時間58分...昨年より2分だけ早かったのが救いですが、抜かされまくりのバイクとランに練習不足を感じる今日このごろです.....
[PR]
by diving_caddis | 2010-07-05 09:45
<< 白山登山 野尻湖にきました >>